国連生物多様性の10年市民ネットワーク JCN-UNDB

  • 国連生物多様性の10年市民ネットワーク 公式Twitter
  • 国連生物多様性の10年市民ネットワーク 公式Facebook
  • 国連生物多様性の10年市民ネットワーク 公式Youtubeチャンネル
  • 入会のご案内
  • お問い合わせ
  • JAPANESE
  • ENGLISH
  • 生物多様性・特派員メモ!

    【特派員メモ】 魚のゆりかご水田2017と鮒ずしの仕込み

    more

  • 生物多様性・特派員メモ!

    【特派員メモ】 『グリーンタイガーが目覚める!』上映会(虔十の会)

    more

  • 生物多様性・特派員メモ!

    【特派員メモ!】夷隅川(いすみがわ)によってつながる、里山と里海をめぐる現地見学と公開セッション(2)

    more

  • 生物多様性・特派員メモ!

    【特派員メモ】「夷隅川(いすみがわ)によってつながる、里山と里海をめぐる現地見学と公開セッション」(1)

    more

  • 生物多様性・特派員メモ!

    沖縄県東村高江〜やんばるの森とヘリパッド建設〜 

    more

  1. Home
  2. イベント・フォーラム > フォーラム・セミナー > 【告知】1/23「田んぼの生物多様性向上10年プロジェクト交流会・琵琶湖」

イベント・フォーラム

EVENT FORUM

【告知】1/23「田んぼの生物多様性向上10年プロジェクト交流会・琵琶湖」

2016.01.09

生物多様性に配慮した農業・田んぼについて考えよう!拡げよう!

<ICEBA2016プレイベント・ラムサール条約世界湿地の日参加イベント>

ラムサール・ネットワーク日本(以下、RNJ)は、ラムサール条約および生物多様性条約の水田決議に基づく水田の生物多様性向上を、国際的・国内的に継続的に推進しています。
 愛知ターゲットの達成目標年である2020年に向けて、水田における生物多様性向上を図るべく「田んぼの生物多様性向上の10年プロジェクト」行動計画を作成し、具体的な取組み内容を提示して、実践する仲間の拡大に努めているところです。
 このたびは、琵琶湖を拠点とした周辺田んぼで実践されている魚道構築による生物多様性向上の取り組みに注目し、琵琶湖の恩恵を受けている地域圏を対象として地域集会を開催します。
農家だけでなくマルチステイクホルダー(消費者/企業/行政)で取り組むことで出来る事を考えたいと思います。
なお、本交流会は2016年8月に小山市で開催されるICEBA2016(生物多様性を育む農業国際会議)のプレイベントに位置付けられており、来年の国際会議でその成果が発表されることになります。
多くのみなさまのご参加をお待ちしております。

開催日時: 2016年1月23日(土)  13:00〜17:00 (開場 12:30~)
場 所: 京都教育文化センター 1F(103号室) 京都市左京区聖護院川原町4-13 
 
 T.075-771-4221   (地図 http://www2.odn.ne.jp/kyobun/)
主催者: 特定非営利活動法人ラムサール・ネットワーク日本
共 催: 須原魚のゆりかご水田協議会(せせらぎの郷)
後 援: 野洲市、滋賀県、環境省近畿地方環境事務所
協 力: 国連生物多様性の10年市民ネットワーク
プログラム: ■講演
「田んぼの生物多様性向上10年プロジェクト」について
            RNJ 共同代表・水田部会部会長 呉地正行
「琵琶湖の生物多様性と農業について」
            びわこ成蹊スポーツ大学 学長 嘉田由紀子
「須原魚のゆりかご水田のとりくみ」
            須原魚のゆりかご水田協議会 会長 堀彰男

■パネルディスカッション
 ◇パネラー
   ・農家:堀彰男 (須原魚のゆりかご水田協議会)
   ・地消:中村貴子(京都府立大学講師)
   ・行政:青田 朋恵(滋賀県職員)
   ・企画:呉地正行(RNJ共同代表・水田部会部会長)
 ◇コメンテイター
   ・田畑行輝(奥能登棚田ネットワーク協議会)
   ・坂田昌子(UNDB市民ネットワーク)ほか
 ◇モデレーター
   ・嘉田由紀子(びわこ成蹊スポーツ大学 学長)

参加申込: *フォームから:https://goo.gl/G7jfiM
*メール・ファックス・電話での申込み:
1)お名前、2)ご所属、3)メールアドレス、4)電話番号、5)お住まいの都道府県、
6)このイベントを知った媒体(メール、チラシ、友人、その他)をお書き添えの上、
info★ramnet-j.org (★をアットマークに変換) 又は、TEL & FAX03-3834-6566へ

当日は、会場で琵琶湖周辺農家さんが作った環境配慮米を販売する予定です。

PICKUP CONTENTS

  1. Home
  2. イベント・フォーラム > フォーラム・セミナー > 【告知】1/23「田んぼの生物多様性向上10年プロジェクト交流会・琵琶湖」

国連生物多様性の10年市民ネットワーク

〒450-0001 名古屋市中村区那古野1丁目44-17 嶋田ビル203
国連生物多様性の10年市民ネットワーク事務所
TEL: 090-9895-2055
e-mail: inq@jcnundb.org

  • 国連生物多様性の10年市民ネットワーク 公式Twitter
  • 国連生物多様性の10年市民ネットワーク 公式Facebook
  • 国連生物多様性の10年市民ネットワーク 公式Youtubeチャンネル
  • 入会のご案内
  • お問い合わせ

このホームページは地球環境基金の助成金により作成されています

© Japan Civil Network for the United Nations Decade on Biodiversity All Rights Reserved.

page top