国連生物多様性の10年市民ネットワーク JCN-UNDB

  • 国連生物多様性の10年市民ネットワーク 公式Twitter
  • 国連生物多様性の10年市民ネットワーク 公式Facebook
  • 国連生物多様性の10年市民ネットワーク 公式Youtubeチャンネル
  • 入会のご案内
  • お問い合わせ
  • JAPANESE
  • ENGLISH
  • 生物多様性・特派員メモ!

    【特派員メモ】 魚のゆりかご水田2017と鮒ずしの仕込み

    more

  • 生物多様性・特派員メモ!

    【特派員メモ】 『グリーンタイガーが目覚める!』上映会(虔十の会)

    more

  • 生物多様性・特派員メモ!

    【特派員メモ!】夷隅川(いすみがわ)によってつながる、里山と里海をめぐる現地見学と公開セッション(2)

    more

  • 生物多様性・特派員メモ!

    【特派員メモ】「夷隅川(いすみがわ)によってつながる、里山と里海をめぐる現地見学と公開セッション」(1)

    more

  • 生物多様性・特派員メモ!

    沖縄県東村高江〜やんばるの森とヘリパッド建設〜 

    more

  1. Home
  2. 記事・資料 > ニュース > UNDB市民ネット通信VOL.94

ニュース

NEWS

UNDB市民ネット通信VOL.94

2015.02.13

~~~~ Vol.94 ~~~~~~~~~~~~~~ 2015/02/13発行 ~

☆ UNDB市民ネット通信 国連生物多様性の10年市民ネットワーク ☆

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
_/_/_/_/ I N D E X _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
【1】Facebookグループ400名を超えました
【2】公海上の生物多様性に関する新条約策定へ
【3】『持続可能な消費』と消費者・事業者・政府等の役割
【4】生物多様性と補助金など奨励措置の研究の報告会
【5】会員グループ会合

+-+■Facebookグループ400名を超えました+-+-+-+-+-+-+
 国連生物多様性の10年市民ネットワークで運営している普及啓発用の
Facebookグループ「自然と共生する地域づくりを考える」が、参加者数、
400名を超えました。「お茶の間と国際会議をつなぐ」という、当ネット
ワークのミッションを実践するひとつの場となっております。
ぜひ、会員の皆様からも広く情報発信をくださいませ。
https://www.facebook.com/groups/jsn.cbd/

     運営委員/特定非営利活動法人アースデイ・エブリデイ 服部
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

+-+■公海上の生物多様性に関する新条約策定へ+-+-+-+-+-
 公海上の生物多様性の保全と持続可能な利用に関する新しい条約を国連
海洋法条約の元で策定することが決まりました。条約の具体的な内容は
2016年に交渉開始、2017年9月にはじまる国連総会に勧告される予定です。
 どこの国にも属していない「公海」は世界の海域の64%を占めますが、
これまで公海の生物多様性に関する国際的な取り決めはほとんどありませ
んでした。新しい国際条約は、愛知目標11「海域の10%を保護地域に」の
達成に向けた国際社会の取組にも大きく影響すると思われます。
http://phys.org/news/2015-01-major-treaty-ocean-biodiversity.html

                          運営委員 富田
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

+-+■『持続可能な消費』と消費者・事業者・政府等の役割+-+-+
セミナー「『持続可能な消費』と消費者・事業者・政府等の役割
     ~消費者市民教育・SDGs(持続可能な開発目標)の最新動向~」

2015年2月25日(水)18:00~21:00 ベルサール九段4階Room 4
http://www.bellesalle.co.jp/room/bs_kudan/access.html
<交通アクセス>「九段下駅」7番出口、5番出口徒歩3分
<プログラム・講師>
 ・阿南久(消費者市民社会をつくる会理事長/前消費者庁長官)
 ・古谷由紀子(サステナビリティ消費者会議代表/消費者教育推進会議)
 ・青柳みどり(国立環境研究所社会環境システム研究センター)
 ・関正雄(損保ジャパン日本興亜環境財団専務理事/
      明治大学経営学部特任准教授)
 ・足立治郎(グリーンエコノミーフォーラム理事/JACSES事務局長)
 ・古沢広祐(國學院大学教授/JACSES代表理事)
○司会:黒田かをり(CSOネットワーク事務局長)
参加費:1,000円
申込み:グリーンエコノミーフォーラム
    http://geforum.net/archives/668
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

+-+■生物多様性と補助金など奨励措置の研究の報告会+-+-+-+
 補助金など公的資金や課税などの奨励措置が生物多様性にどのように
影響を与えてきたのか、過去3年間の最終報告書追加した新たなテーマで
ある、林業政策と鳥獣害対策についてご報告します。
 http://www.jwcs.org/activity/diversity.html
主催:認定NPO法人 野生生物保全論研究会(JWCS)
日時:2月27日(金) 18:30-20:30
場所:地球環境パートナーシッププラザ(GEOC)
   http://www.geoc.jp/access
参加費:無料
報告者: 愛知ターゲット3委員会 委員
     (鈴木希理枝、古沢広祐、小林邦彦ほか)
お申込み:メールでお名前とご所属をお知らせください。
送信先:event(a)jwcs.org ←(a)部分を@に変換してメールをお届け
             ください。
参加者にはプロジェクトの最終報告書を差し上げます。
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

+-+■会員グループ会合+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
 会員グループの会合が予定されています。参加希望の方は会員グループ
リーダーまでご連絡ください。

2/18(水) 海洋保全(リーダー:宮本(miyamoto●jcnundb.org))
      議題:イベント出展(3/28-29、4/29)について
      場所:六本木を予定
3/06(金) 防災と生物多様性(リーダー:今井(makiko●yukikazet.com))
      議題:国連世界防災会議(3/14-18)での取り組みについて
      場所:渋谷または六本木を予定

注)メルアドの●は@に変えてください。
                          事務局長 宮本
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

∽∽ 編 集 後 記 ∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
寒さが厳しい日が続きますが、皆様体調を崩されていないでしょうか?私は
週明けから調子を崩し、ようやく回復してきました。どうぞご自愛ください。
=================================================================
【発行元】
編集・発行 国連生物多様性の10年市民ネットワーク 事務局
〒450-0001 名古屋市中村区那古野1丁目44-17 嶋田ビル203
国連生物多様性の10年市民ネットワーク事務局
URL http://www.jcnundb.org / E-mail miyamoto@jcnundb.org
TEL  090-9895-2055
事務局長 宮本育昌
=================================================================

PICKUP CONTENTS

  1. Home
  2. 記事・資料 > ニュース > UNDB市民ネット通信VOL.94

国連生物多様性の10年市民ネットワーク

〒450-0001 名古屋市中村区那古野1丁目44-17 嶋田ビル203
国連生物多様性の10年市民ネットワーク事務所
TEL: 090-9895-2055
e-mail: inq@jcnundb.org

  • 国連生物多様性の10年市民ネットワーク 公式Twitter
  • 国連生物多様性の10年市民ネットワーク 公式Facebook
  • 国連生物多様性の10年市民ネットワーク 公式Youtubeチャンネル
  • 入会のご案内
  • お問い合わせ

このホームページは地球環境基金の助成金により作成されています

© Japan Civil Network for the United Nations Decade on Biodiversity All Rights Reserved.

page top