国連生物多様性の10年市民ネットワーク JCN-UNDB

  • 国連生物多様性の10年市民ネットワーク 公式Twitter
  • 国連生物多様性の10年市民ネットワーク 公式Facebook
  • 国連生物多様性の10年市民ネットワーク 公式Youtubeチャンネル
  • 入会のご案内
  • お問い合わせ
  • JAPANESE
  • ENGLISH
  • 生物多様性・特派員メモ!

    【特派員メモ】 魚のゆりかご水田2017と鮒ずしの仕込み

    more

  • 生物多様性・特派員メモ!

    【特派員メモ】 『グリーンタイガーが目覚める!』上映会(虔十の会)

    more

  • 生物多様性・特派員メモ!

    【特派員メモ!】夷隅川(いすみがわ)によってつながる、里山と里海をめぐる現地見学と公開セッション(2)

    more

  • 生物多様性・特派員メモ!

    【特派員メモ】「夷隅川(いすみがわ)によってつながる、里山と里海をめぐる現地見学と公開セッション」(1)

    more

  • 生物多様性・特派員メモ!

    沖縄県東村高江〜やんばるの森とヘリパッド建設〜 

    more

  1. Home
  2. 記事・資料 > ニュース > UNDB市民ネット通信VOL.92

ニュース

NEWS

UNDB市民ネット通信VOL.92

2014.12.14

~~~~ Vol.92 ~~~~~~~~~~~~~~ 2014/12/14発行 ~

☆ UNDB市民ネット通信 国連生物多様性の10年市民ネットワーク ☆

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
_/_/_/_/ I N D E X _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
【1】COP12報告会@東京 報告
【2】地球環境基金助成団体活動報告会 報告
【3】第18回海と田んぼからのグリーン復興プロジェクト 報告
【4】いきもの意識しらべ2015 検証仮説募集
【5】COP12報告会 日韓NGO連携活動@東京(12/17)のお知らせ
【6】生物多様性と農業に関する講座のお知らせ

+-+■COP12報告会@東京 報告+-+-+-+-+-+-+-+-+
 12/3にUNDB市民ネット主催の「COP12報告会」を日比谷図書文化館で
開催し、講師を含めて50名弱の方にご参加いただきました。
第1部では政府・IGO・ビジネス・NGOの方々に、COP12で行った提言
の内容と関連する決議についてご紹介いただき、第2部ではCOP13に向
けた協働についてのパネルディスカッションと質疑応答を行いました。
発表資料等は今後ウェブに掲載しますので、そちらをご参照ください。
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

+-+■地球環境基金助成団体活動報告会 報告+-+-+-+-+-+
 UNDB市民ネットのこの3年間の活動は、地球環境基金の助成に支えられ
てきました。
 11/28に地球環境基金主催の「平成26年度地球環境基金助成団体活動
報告会」が開催され、助成3年目の団体の一つとして発表してきました。
 報告として、さまざまな団体や個人が「お茶の間と国際会議をつなぐ」
ネットワークとして会員数や活動の場を拡げてきたこと、COP12に80名
以上を登録して参加した実績などを説明してきました。
 会場からは「地域のNGO活動において、国際会議に参加するメリットは
具体的に何か?」というご質問や、「今後、「生物多様性」の普及啓発に
もっと頑張ってほしい。」などの励ましを頂きました。
                          運営委員:服部
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

+-+■第18回海と田んぼからのグリーン復興プロジェクト 報告-+
 生態系を重視しながら復興支援を行おうと挑戦するプロジェクトが報告
する場である「海と田んぼからのグリーン復興プロジェクト」の第18回の
会議が、仙台で行われました。
 国連生物多様性の10年市民ネットワークからは岩渕企画・提言委員長が
事務局として参加し、会を仕切っています。
 環境省、宮城県、仙台市などの行政や、東北大学、国連大学、博報堂、
メディア、各地のNGOなどさまざまな関係者が毎回30名近く集まります。
 今回は、主要プロジェクトである浦戸諸島や南三陸や小泉海岸、仙台の
海岸等でのグリーン復興プロジェクトの活動紹介の他、2015年3月に開催
される国連防災会議に向けた提言活動についても意見交換がなされました。
震災からもうすぐ4年。復興だけではなく、持続可能な地域づくりも同時に
考えてゆく場になっています。
 次回は4月12日(日)午後1時から東北大学片平キャンパスで開催される
予定です。詳しくは、以下より、ご覧ください。
 https://sites.google.com/site/greenfukko/
                  TEEB会員グループ:岩渕・服部
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

+-+■いきもの意識しらべ2015 検証仮説募集-+-+-+-+-+
 定点観測Web調査「いきもの意識しらべ2015」を企画しております。
昨年度は「日本における当ネットワークのあるべき姿」をテーマに調査を
行いました。次年度は「里山・里海の力:自然と共生する地域創世」を
テーマに考えています。定量化調査を行いたい検証仮説がある方はTEEB
会員グループ アースデイ・エブリデイ(ede.tokyo@gmail.com)に12月
18日(木)までにご連絡ください。
 なお、昨年度の調査結果サマリは以下に掲載されています。
 http://jcnundb.org/category/cbd_academics/ikimono/
                     TEEB会員グループ:服部
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

+-+■COP12報告会 日韓NGO連携活動@東京(12/17)のお知らせ+-+
共催:ラムサール・ネットワーク日本、UNDB市民ネットワーク
日時:2014年12月17日(水) 18:30~21:00(開場18:00)
場所:雑司が谷地域文化創造館 第2会議室(定員54名)
〒171-0032東京都豊島区雑司が谷3-1-7 千登世橋教育文化センター内
http://www.toshima-mirai.jp/center/e_zoshigaya/
TEL 03-3590-1253
東京メトロ副都心線 雑司が谷駅 2番出口直結
JR山手線 目白駅、池袋駅 徒歩15~20分
参加費:無料、申し込み不要
報告:坂田昌子:COP12における脱原発をめぐる日韓連携活動報告
   花輪伸一:沖縄とチェジュの軍事基地建設による生物多様性の破壊
   柏木 実:日韓NGOの連携-湿地、そして生物多様性へ-
   坂田昌子:リニア中央新幹線問題とカリワン山開発問題の連携
問い合わせ先:ラムサール・ネットワーク日本 TEL.03-5834-6566
(月・水・金 午後のみ)
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

+-+■生物多様性と農業に関する講座のお知らせ+-+-+-+-+-
 「たねと農業会員グループの浜口さんの企画です。
~小さなたねから始まる大きな学び~
「たねの学校~シードセイバー養成講座@千葉」
日時:2014年12月20日(土)10:30~18:00 
場所:成田国際文化会館 千葉県成田市土屋303番地
定員:40名
【内容】※プログラム詳細は受講生に送ります。一部変更もあります。
1時限目:アイスブレーク 受講生が知りたいことの確認
2時限目:たねを守る人になるための基礎 用語・概念・背景の解説
3時限目:11/1に行われた根菜の母本選抜ワークショップの共有
4時限目:最新、たねに関する国際動向と日本国内の法整備の現状
5時限目:自家採取で在来野菜を守るための知識と技術

【お申し込み・お問い合わせ】
お申し込み:まずメールにてご連絡ください。
受講料のお支払いをももってお申し込み手続きの完了となります。
先着順、定員に達し次第閉め切ります。お早めにお申し込みください。
メールは、件名「12/20 たねの学校受講申し込み」とし、お名前、ご所属、
連絡先をお書きください。
メール:school(@)peaceseed.org (担当:浜口)
受講料:一般 4000円
    共催、後援団体関係者 3500円
お振込先:ゆうちょ銀行 シーエスオーピースシード 10510-73017881
主催:「たねの学校」事業部 CSOピースシード
共催: 人々とたねの未来フォーラム
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

∽∽ 編 集 後 記 ∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
COP12の報告をお寄せいただいた皆様、どうも有難うございました。参加
した方の数に比べて報告いただいている数が少ないので、引き続き報告を
お待ちしています。メルマガ発行が遅れて済みません。
=================================================================
【発行元】
編集・発行 国連生物多様性の10年市民ネットワーク 事務局
〒450-0001 名古屋市中村区那古野1丁目44-17 嶋田ビル203
国連生物多様性の10年市民ネットワーク事務局
URL http://www.jcnundb.org / E-mail miyamoto@jcnundb.org
TEL  090-9895-2055
事務局長 宮本育昌
=================================================================

PICKUP CONTENTS

  1. Home
  2. 記事・資料 > ニュース > UNDB市民ネット通信VOL.92

国連生物多様性の10年市民ネットワーク

〒450-0001 名古屋市中村区那古野1丁目44-17 嶋田ビル203
国連生物多様性の10年市民ネットワーク事務所
TEL: 090-9895-2055
e-mail: inq@jcnundb.org

  • 国連生物多様性の10年市民ネットワーク 公式Twitter
  • 国連生物多様性の10年市民ネットワーク 公式Facebook
  • 国連生物多様性の10年市民ネットワーク 公式Youtubeチャンネル
  • 入会のご案内
  • お問い合わせ

このホームページは地球環境基金の助成金により作成されています

© Japan Civil Network for the United Nations Decade on Biodiversity All Rights Reserved.

page top