国連生物多様性の10年市民ネットワーク JCN-UNDB

  • 国連生物多様性の10年市民ネットワーク 公式Twitter
  • 国連生物多様性の10年市民ネットワーク 公式Facebook
  • 国連生物多様性の10年市民ネットワーク 公式Youtubeチャンネル
  • 入会のご案内
  • お問い合わせ
  • JAPANESE
  • ENGLISH
  • 生物多様性・特派員メモ!

    【特派員メモ】「夷隅川(いすみがわ)によってつながる、里山と里海をめぐる現地見学と公開セッション」(1)

    more

  • 生物多様性・特派員メモ!

    沖縄県東村高江〜やんばるの森とヘリパッド建設〜 

    more

  • 生物多様性・特派員メモ!

    【特派員メモ】 里山・里海バスツアー@千葉県いすみ市

    more

  • 生物多様性・特派員メモ!

    【特派員メモ】 ニュージーランド見聞録

    more

  • 生物多様性・特派員メモ!

    【特派員メモ】 京都市 宝が池公園でバードウォッチング!

    more

  1. Home
  2. コンセプト
  3. 生物多様性とは

コンセプト

CONCEPT

生物多様性とは

 生物多様性(Biological Diversity)とは、この地球上に生きとし生けるものすべてが、種類、生きる場所、持っている遺伝子がバラエティに富み、複雑に関わり合っているありようを意味する言葉です。このような多様性は、地球上に最初に誕生した、たった一つの細胞が、40億年もの年月をかけて、さまざまな進化を繰り返し作り上げられ、現在にいたっているのです。
一般的に生物多様性は、生態系の多様性・種の多様性・遺伝子の多様性という3つのレベルの多様性があるとされています。

① 生態系の多様性
森林、里地里山、河川、湿原、干潟、サンゴ礁などいろいろなタイプの自然環境があります。さらに森林といっても、針葉樹林、広葉落葉樹林、照葉樹林などさまざまな森林があり、山といっても、北アルプスのような高山地帯もあれば、里山もあります。また、海洋は干潟、サンゴ礁、深海、河川であれば源流域、渓谷、中流域、河口付近と生態系は多様に存在します。

② 種の多様性
動植物から細菌などの微生物にいたるまで、さまざまな生き物の種類が、この地球上に存在します。全世界の既知の総種数は約175万種で、このうち哺乳類は約6,000種、鳥類は約 9,000種、昆虫は約95万種、シダ植物と種子植物は合わせて約27万種です。まだ知られていないものを含めると地球上の生きものは3000万種と言われています。

③ 遺伝子の多様性
同じ種でも形や模様、生態が違っているのは、異なる遺伝子を持っているからです。多様な遺伝子は、多様な個性を作り出します。わたしたち人間も同じ種類であるにもかかわらず、血液型も違えば、皮膚の色、目の色、顔かたちもことなります。たとえばサクラソウは、同じサクラソウであっても生息する地域によって花びらの形も色もことなります。地域絶滅などで遺伝子の多様性がなくなるとその種は、ウィルスや環境の変化に対応できず絶滅しやすくなります。

この3つの多様性が守られている状態が、生物多様性が豊かであるということです。

次に大事なのは、生物多様性の役割です。
わたしたち人間は、生物多様性によってさまざまな恩恵を受けています。これを「生態系サービス」と呼びます。生態系サービスは、以下の4つに分類されています。





① 基盤的サービス
生物多様性は、わたしたちが生きる基盤を与えてくれています。

  • 樹木が光合成してくれるおかげで、酸素が空気中にたっぷりあって呼吸ができる!
  • 森の木々たちが、土の中の水分を吸いこんで吐き出してくれるから恵みの雨が降る!
  • 森が分解や吸収をしてくれて、窒素やリンなど大事な栄養素が循環するから、肥沃な土ができて田んぼや畑ができる!

② 資源供給サービス
生物多様性は、わたしたちが生きていくために必要な資源を供給してくれます。

  • 美味しい魚や森の中のキノコや木の実。地域それぞれの食文化はその土地の自然の恵み。
  • 生物多様性が豊かなら食文化も豊か。日本の市場は生物多様性そのもの!
  • 木材や紙は、森が与えてくれる。
  • 木炭、薪、動物の糞は、バイオマスエネルギーとなる。
  • 綿、麻、絹などが衣料に使う繊維になってくれる。
  • 地下水や雨水が、生態系の力で濾過され、きれいな飲み水に。
  • 植物などが薬の原料になってくれる。チョウセンニンジン、ニンニク、ゲンノショウコその他薬草がいっぱい。
    抗がん剤の主成分もイチイの樹皮からとれる

③ 調節的サービス
生物多様性は、わたしたちが生きていける環境を調整してくれます。

  • 森は緑のダム!洪水や土砂崩れを防いでくれる。
  • マングローブやサンゴ礁は、海岸線を嵐から守ってくれる
  • 森は、CO2を吸収して貯蔵し、気候を調整してくれる。
  • さまざまな地形が、風や温度を調整してくれる。
  • ミツバチが受粉してくれるおかげで、たくさんの作物が作れる。
  • 鳥や野生動物が、種を運んでくれる。
  • 土中の微生物は、わたしたちに有害な物質を分解してくれる

④ 文化的サービス
生物多様性は、わたしたちの文化を育み、豊かな精神的な世界を作り出してくれます。

  • ハイキングやキャンプ、バードウォッチングを楽しめる。
  • お花見、紅葉狩り、お祭りなど四季を楽しむ行事ができる。
  • 俳句や和歌など文学も生物多様性があってこそ
  • 旧暦の二十四節季七十二候は生物多様性そのもの。時の流れを感じさせてくれる。
  • 鎮守の森や八百万の神さま、各地にある大木や大岩のような霊的な場所など宗教や信仰心を作り出してくれる。

つまり、わたしたちは、生物多様性なくしては、生きていくことができないのです!!

PICKUP CONTENTS

  1. Home
  2. コンセプト
  3. 生物多様性とは

国連生物多様性の10年市民ネットワーク

〒450-0001 名古屋市中村区那古野1丁目44-17 嶋田ビル203
国連生物多様性の10年市民ネットワーク事務所
TEL: 090-9895-2055
e-mail: inq@jcnundb.org

  • 国連生物多様性の10年市民ネットワーク 公式Twitter
  • 国連生物多様性の10年市民ネットワーク 公式Facebook
  • 国連生物多様性の10年市民ネットワーク 公式Youtubeチャンネル
  • 入会のご案内
  • お問い合わせ

このホームページは地球環境基金の助成金により作成されています

© Japan Civil Network for the United Nations Decade on Biodiversity All Rights Reserved.

page top